• tel:0222905270

    受付/9:20~12:20(新患12:00) 14:20~18:20(新患18:00)

  • web予約

■〒983-0014 仙台市宮城野区高砂1丁目154-11
■最寄駅:JR仙石線陸前高砂駅

JR仙石線陸前高砂駅出てすぐ、徒歩3分
  • 強迫性障害

    精神科でけっこう多いのが強迫性障害です。手を洗わないと気が済まない洗浄強迫、鍵がかかっていないか何度も確認する確認強迫、ばい菌がついたか気になってしかたがない不潔恐怖など、いろいろあります。確認しすぎで日常に支障をきたしている状態です。
    強迫性障害の方は、ある種の不安が生じるので、それに対処するために確認行動をとります。とりあえず何度も確認する。しかし、それはほんの一時しのぎの効果しかありません。長い目で見るとかえって恐怖心が増えます。そのうち確認行為の効果が薄れて確認がエスカレートします。一日中手を洗うとか、同じところを何回もぐるぐる確認に回るなどしてしまいます。確認行為依存症です。
    強迫性障害の治療には薬も大事ですが、それ以上に確認行為をしないですますとのある種の意志力が要求されます。そこが難しいところです。たいていのことは思ったより安全だし、自分のやっていることはそれなりに確実です。それを信じて目の前の確認行為を我慢することが、克服につながります。

    前ページ:
    次ページ: